Blog Katie Styleのブログ

2月のレッスンについて2021.1.20

緊急事態宣言が出されていますね。

 

昼間はどこに行っても人がたくさん出ているし

カフェもむしろ混んでるくらいですが

レッスンは感染対策をしながら進めています。

 

ただ、仕事上不要不急なお料理教室には行かれなくなった、とか

家族に医療関係者がいるから食を伴うお教室は自粛している、など

様々な理由でキャンセルされている方もいらっしゃいます。

 

2月7日まで、とされていますがそれ以降もわからないので

個別にお申し込みがあった方はそのまま開催予定で

HPからお申し込みいただく方に関しては

日数を減らしてお一人でもお申し込みがあったら対応させていただきます。

自然栽培のパン、お料理共に平日、週末に予定日を入れますので

ご確認いただけたら幸いです。


お茶席にて初釜2021.1.18

お茶を習い始めたのは着物を日常的に着る生活に憧れたから。

そして先生が四半世紀以上前からの親友ということもあり

3年ほど前から一門に入りました。

 

お茶は見てからだで覚えるもの。

なので撮影や動画はもちろんご法度でただただ先輩たちの動作を

見よう見真似で必死です。

 

先生が3代続くお茶の家なのでお道具もお軸もたくさんあり

目の保養になります。

お値段を聞くのは野暮だけど江戸時代のや家元から頂いたもの、は

プライスレス。

 

日本人としてのDNAを揺さぶられる時間でもあるのです。

 

静寂の中で畳を歩くすり足の音や湯釜からお湯を注ぐ音、

そして茶筅でお茶を立てる音に客人が啜る音まで

意識が飛んでしまう瞑想状態。

 

今年こそ、ちゃんと通って恥ずかしくない所作でお茶をいただけるように

なろう、と決意したのであります。

 

 


無添加ハムソーセージとわら一本のセット2021.1.13

以前もお知らせしました

ASAKURA xPURE FARMのコラボセットが

おかげさまでリピーターの方も多く限定数を超えたので

1月末にて販売を終了したいと思います。

 

たくさんの方に手に取っていただき感謝しています。

 

今週、来週はASAKURAチャンネルでこのハムやソーセージを

使ったお料理を配信しています。

 

コーディネイト、商品企画に関わらせていただいた

Katie styleも今週のYoutubeでこのハム、ソーセージのための

シオフレンチトーストを作りご紹介しています。

 

普段はお肉をいただきませんが

365分の1、食べるなら美味しくって作り手の見える

PURE FARMさんのお肉をいただきたいなと思います。


レッスン始まりました。2021.1.10

2021年のレッスンが始まりました。

 

緊急事態宣言を受けた後のレッスンですが

みなさま、こういう時だからこそ自然栽培のお野菜を食べたい、

お野菜の美味しい食べ方を知りたい、とそれぞれ対策をとりながら

来てくださり感謝しています。

 

中には学校の先生や看護士さんがいらして

コロナ禍での学校や病院での現状に現場で働く方のご苦労の多さに

頭が下がる思いでいっぱいになりました。

 

緊急事態宣言は1都3県。

神奈川ももちろん含まれており外部レッスンがキャンセルになったり

グループでのキャンセルも入ってきています。 

 

こういう時ですので皆さま無理をなさらずに。

さて、始まりのレッスン。

 

お野菜はもちろん、淡路島のうかspice +さんから届いたものです。

うかさんは野菜農家さんとしては今年いっぱいで卒業されます。

次はハーブ、スパイス専門のFarmにシフトチェンジし

星読みとフラワーエッセンスを取り入れたFarmセラピーも本格始動されるのだそうです。

今年一年はたくさん、うかさんのお野菜をレッスンでも召し上がっていただけるようレシピを作っていきたいと思います。

どうぞお楽しみに!


2021年あけましておめでとうございます。2021.1.4

明けましておめでとうございます。

三ヶ日が過ぎ今日が仕事始めの方も多いかと思います。

 

昨年はレッスンやケータリングの中止が何ヶ月も続き

お仕事はストップしてしまいました。

それでもお野菜を取り寄せて毎日お料理をして食べて、の

日常は変わらなくて

ある意味長い時間ルーティーンのようになっていたことが

強制的にリセットされましたね。

秋に再開し、

年末にはお節料理を作って持ち帰る、というレッスンがあり

自然栽培、オーガニックのお節料理を喜んでいただけました。

 

2021年はどんな年になるのか、

もはや予測不能の世の中ですが

私たちは毎日食べ、食べたもので身体はできているのです。

美味しいものを食べた時は誰もが笑顔になり、

しあわせだなあって思います。

 

キッチンに立ってお料理することが

楽しい〜、美味しい〜、しあわせ〜って思っていただける

シンプルでおウチのごはんが一番おいしいお料理を

お伝えしていきます。

 

youtubeというツールも週に一度配信しています。

20回を超えましたが試行錯誤しながら色々試しているので

本人登場や音声がなくなったことも決して手抜きではありません。笑

 

大好きな言葉の一つ、

Trial and Errorで今年もまずはやってみる!から始めたいと思います。

きっと面白い未来につながるはず。

 

 

 


ゆく年くる年2020.12.31

 

大晦日。

淡路島の大好きな農家さんから自然栽培のお野菜が届きました。

いつもそうなのだけど

段ボールを開けると目に飛び込んでくるのは葉物たち。

一瞬で畑にワープしちゃうくらい美しく収まったお野菜たちに

時間を忘れて見惚れてしまいます。

生命を感じるのです。

あ、左上の茶色いのは何かわかります?

これ、ごぼうの根っこです。

自然界ってすごいですね。

 

ステイホームで年末年始はお家で過ごす方が多いと思います。

今頃年越しそばを食べたり

おせち料理の準備をしている頃でしょうか。

 

さあ、カウントダウンが始まりました。

ゆく年に感謝をしてくる年は笑顔で迎えましょう!

2021年のkatie styleもよろしくお願いいたします。


自然栽培の畑にて初めて食べたもの。2020.12.28

出荷できない、らしいブロッコリーには

葉っぱがごっそりついています。

触ると柔らかいのでちぎって食べてみたのです。

なんて甘くておいしい!!

 

茎は炒めたり、スープにしたりいしていただくけど

葉っぱは初めて。

 

これはオリーブオイルを薄く塗ってオーブンで乾燥焼きしたら

きっとパリパリとおつまみのような美味しいチップになるに違いないです。

この大きな葉っぱは小松菜。

霜がついてしまったり、収穫できずにいた子たちだそうで

このまま置いておけば花が咲いて種採り用に。

普段いただく小松菜の3倍の4倍も大きな葉っぱで

こちらも食べてみたら、生でも十分美味しい。

霜が当たったという茎は一度凍ったからかシャリシャリした食感で

これまた、何これ〜という初めての感触。

暖かい冬のせいか菜の花が咲いていました。

畑の主、安藤さんは

自然栽培の農家さんでと〜ても美味しいお野菜を育ててくれる方なんです。

地産地消で地元の方達に配達して手渡ししたい、と

宅配では送っていただけませんが大好きな農家さんの一人。

夜は一緒に安藤さんの野菜をいただきながら

捨ててしまう葉っぱや出荷できないお野菜の美味しさを

どうやって伝えていくのか作戦会議。笑

 

来年はそんな活動もしていきたいと思っています。

 

 

 


Veganハッシュドマッシュルームと1月の予定。2020.12.24

youtube に公開しているのですが

マッシュルームをたっぷり使ったハッシュドマッシュルーム、

シンプルでとっても美味しいです。

クリスマスに限らず年末年始のお料理にもいかがでしょう。

 

薄くカットした玉ねぎとマッシュルームをオリーブオイルでよく炒めて

トマトピューレのパッサータと

赤ワインを加えて少し煮込んだら完成です。

 

ごはんに添えたり、茹でたじゃがいもに和えたり

グラタンのソースにしても美味しいデミグラスマッシュルーム。

お肉がなくても大満足な一皿になります。

 

いつもギリギリのお知らせになりますが

2021年1月のレッスンの予定もスケジュールにアップしました。

1月は古代小麦ファッロを使ったカンパーニュとお野菜のレッスンが

続きますがお料理だけのクラスもあります。

またグループも含めプライベートでリクエストにお応えしているクラスも

ありますので是非お問い合わせください。

 

2月は日程が未定ですがチェチ(ひよこ豆)と天然菌の自然栽培麹で作る

自然栽培のお味噌のWSも開催します。

一緒にチェチ味噌を仕込みましょう。

 

美味しいですよ!


プライスレスなシュトーレン2020.12.23

今年の春頃に友人と一緒にシェアして漬けた

ドライフルーツ。

アンベッサさんから取り寄せたオーガニックで

漬け込むお酒もワインとラム酒、ブランデーとこちらもオーガニック。

 

これだけでびっくりするくらいなんだけど、

バターは中洞牧場のバター、

強力粉は自然栽培、

酵母は天然菌の自然栽培麹とオーガニックレーズンて

知る限り究極の材料で3日かけて作ってみたのです。

 

もちろんたくさんできる訳もなくほんの少し。

 

これがもう笑っちゃうくらい美味しくって!

今年のクリスマスは

イタリアから届いたパネットーネと一緒にいただきます。

 

来年はまたレッスンで再開しますね。

もう少し使いやすい材料を探してバランスよく、のつもり。

ご期待くださいね〜。

 


オーガニックスイーツ2020.12.5

古代小麦ファッロと天然菌の酵母で作ったドーナッツ。

甘味は自然栽培の黒砂糖。

揚げ油は

自然栽培のわら一本。

美味しくないわけがないでしょ。

 

それにお腹にもたれない。

サクッとした食感と小麦粉の美味しさを感じることができる

オーガニックスイーツです。

リクエストに応えてレッスンで作ったのですが

アイシングまでしたい、と言うことで

急遽、オーガニックシュガーとレモンでアイシングを作って

さらにジャンクなドーナッツに仕上げました。

ベーキングパウダーで膨らませないタイプ、

つまりパンタイプのドーナッツはオイルもあまり吸わないので

あっさりしていて、どちらかというと朝食向き。

 

来年はメニューに加えようかなと思っています。

作ってみたい方はリクエストしてね。